ビクトリー

ビクトリーのブログは日記の延長。私にとっては忘れてはいけない覚書のようなものです。

日記

松山のアパマンショップで賃貸マンション契約してきた話

2019/02/10

子供が今度松山に住むことになりまして、
もう成人してるから子供だけでも探すのは大丈夫なんだけど、
今住んでるところが狭くて南も向いてないから、
不動産屋さんにどこを進められても安易に決めそうなので、
親がついていきました。

うちがアパート(結果はマンションに)を契約するまでの過程をお伝えしますね

 

不動産屋に行くまでにとにかく自分で探すこと

アイフルホーム

 

子供が大学の一番忙しい時ですが、1月には早く決めないと良いところはとられてしまいます。
親の私がまずネットで検索して探してみました。

「松山 アパート」と検索すると、
まず広告が4段出てきて、その下から、
Yahoo不動産SUUMOアイフルホームいい部屋ネットアパマンショップ~~と続きます。
いろいろ見ましたが、物件が一番多く出てくるのはHOME'Sのアイフルホームです。
(松山に関しては、かもしれませんが)

これだけは譲れないもの

●2階か3階
●南向き
●バス、トイレ別
●エアコン付
●駐車場が敷地内か隣
●インターネット無料(家賃が安ければなくても可)
●家賃共益費など全部で5万円以内
●勤務先まで車で10分以内
●歩いて行ける場所にドラッグストア

これを検索してみると5件くらいしかありませんでした。
アイフルホームの中で3つの物件が松山のアパマンショップ朝生田店でした。
他がハウスメイト、もうひとつは日本エージェント。
日本エージェントは松山のイオンの中に、ゲーム感覚で見える物件のブースをかまえてると、
がっちりマンデーに出ていました。

 

気になる物件は不動産屋にまず電話

現地の不動産屋に行く前に、絶対自分で調べて、まず先に数件電話で聞いてみて良かったです。
不動産屋さんの電話に出た担当の人にもよりますが、電話だけでもその営業の感じの良さなどがわかります。

アパマンショップの物件を電話で聞いた。
20歳を超えてる子供の親からの電話にどう応対するのか、そこらへんも各社、というより各社の営業の人でちょっと違いました。
私が電話で聞いた松山の不動産屋さんの営業の人は、みなさんとても若く見えて、
うちの息子とあまり変わらない年かもと思えました。
だから、こちらがしっかり希望を伝えないと、そこそこの物件になりそうな、そんな気がしました。
アパマンショップの電話に出た営業さんは、まじめそうで、きちんと希望を聞いてくれました。
他の不動産屋に、2件、電話で聞いてみましたが、
親が電話してるからか、希望が多いからか、あまり前向きに探す感じは受けませんでした。

それから、電話で聞いてみましたが、
他の不動産屋が持ってる物件も、別の不動産屋で契約することも可能なことが多いということでした。
なので、当日1日しか決める時間が無いかたが多いと思います、
自分で検索して、5件くらいにしぼって、
できれば1つの不動産屋で物件を見るほうがスムーズに行きます。
それでなくても3件回ればいいくらい時間てすぐにかかってしまうんです。

電話の感じも含め、アパマンショップに行くことにしました。

 

これから2カ月で新しい物件は出ないと思ったほうがいい

「3月までに新しい物件が出たら教えてください」
そう言うと、今見える物件しか無いと思ったほうがいい、と言われました。
4月までに転勤で出る人もいるのでは?と思ってたのですが、
3月に退去しても、すぐに住めるのは難しく、掃除したり改装したりで、
入居は4月を超えることがほとんどだそう。
今完全に開いている物件しか3月に入居はできないということでした。

 

物件をほぼ決めていよいよ不動産屋さんに

アパマンショップ

 

松山のアパマンショップに行きました。
子供は広島から松山に船で、私たちは家から車で約3時間かけて行きました。
何回もは行けないので、その日で決める覚悟で行きました。
1月なのに小さいクリスマスツリーがあって、その向こうにアレクサがあって、しゃべりかけたくてうずうず。

私達が見たい5つの物件と、担当の営業さんが探した物件がひとつ。
でも、担当の営業さんの物件は、私が見た10件くらいの中から、
駐車場の置き方や押入れの小ささで排除した物件でした。

物件によって管理会社や家賃の支払いや保証人がいるかいないかなどが違う

物件によって、管理会社があるところ、個人のオーナーさんのところ、
家賃の支払いに親の保証人がいるところ、
親の保証人は無くても保証会社に保証してもらうところ、
と契約の仕方が異なることがわかりました。

5つの物件の中の3つを見せてもらうことに、

「それでは物件のご案内のものが来ますのでお待ちください」
担当の営業さんではなく、物件案内の専門の人が別にいるのがわかりました。
私が若い時に借りた高知市の不動産屋さんとはずいぶんと変わってるのでびっくり。
物件案内の係の人は広島出身の青年でした。アパートとは関係のない話もしたりして、なんか、これも縁なのかなと思ったりしました。

 

物件は写真と違うことも。実際見に行くことが大事。

3つをしぼった物件のひとつ、

・南向き、2階、ワンルーム
これが43,000円くらいで収まるので第一希望でしたが、
南向きでも日が当たらない。
なぜなら、真ん前に大きなマンションがあるから。
それでも、西向きや東向きの物件は夏がものすごく暑いから、
それに比べればマシか、、と思ったけど、悩みました。

もうひとつ、
・南向き、3階、ワンルーム
ここが50,000くらいになるけど、日当たりはいいし明るいし、
洗濯機も室内に置ける。やっぱり松山中心部は5万はかかるかぁ~。
ワンルームなのにな~。

最後、写真が綺麗な対面キッチンのワンルームに行ってみたら、、
なんと、写真とは別物のヤニが茶色い少しはがれた部分もある壁、
キッチンは掃除されてなく真っ黒に汚れた油だらけ、
カウンターにはがっつり蹴るしかこんな穴はできないよね、ってゆうヘコミが。
綺麗になりますよ、と言われても前の人の使い方がちょっとひどい、、。

他も見ますか?と言ってくれましたが、
他は駐車場が入りにくかったり、軽四でも狭かったり、
お店までが遠かったり、なにかひとつはひっかかる部分がありました。

なので、2回目に見た、
南向き、3階、ワンルーム、50,000円にしました。

 

部屋の間取りや写真だけではダメ。実際に行ってわかること。

賃貸の部屋の写真は、入居前の写真や、隣の部屋の写真が使われる場合もあります。
実際3件目に見た物件はまさにそれでした。
部屋がどうなのか、改装してどうなるのか、実際に行かないとわからない。
南向きでも、若干西に向いてたり東に向いてたりと、真南ではないこともあれば、
真ん前に大きな建物があり日が当たらない部屋もあります。
写真では停められそうな駐車場も、軽でもぎりぎりだったり、
前から停めて後ろ向きにしか出られないとこだったり、
変な段差があってホイールがキズつきそうだったり、
アパートまでの道が細すぎたり、
などなど、実際行ってみると気になる箇所がたくさんありました。
グーグルビューを見ても、あれも何年か前の写真だったりしますから、
アパートの向きも、部屋の感じも、駐車場も、アパート近隣の道なども、
よく見たほうが良いと思います。

 

物件が決まれば契約、ですがその日には契約はできない

物件が決まれば申込。そして保証会社の審査などがあり、
管理会社を介して契約書ができたのち、後日契約に行くことになります。
ここで、保証会社の審査も通らなければ別の保証人とかになることもあると、いろいろ説明されました。
昔はその日に契約書を書いたんですけど、今は方法が変わってますね。
これだともっともっと遠方の県外の人は大変でしょうね。
今なにを決めるにも必要な「重要事項説明」は、アパマンショップの店内にてしないといけないようです。

※オートローンも一緒ですが、保証会社の審査でひっかかる人が多いようです。
スマホの引き落としとか、できてなくて振込票で払ってるかたは、気を付けてください。

1月に物件を決めて、気になるのはいつから家賃を払うのか、ですが、
それも物件の大家さん、管理会社さんによっていろいろあるようです。

うちが決めたマンションは、1月の契約ですが、
入居、引っ越しは3月に行います。
「前家賃サービスなので、3月分の家賃は0円です」
ただし、共益費と駐車場は日割りになりました。
エレベーターも使うからかな😅

3月分の日割り共益費もろもろと、4月分の家賃もろもろで良かったです。
敷金礼金は0円でした。
それらは無いかわりに、アパマンの例のお部屋の除菌であるとか😆
安心24時間の手数料などかかりましたが、
2月分は入居しないので0円でした。
手続きしてからすぐ支払うとこと、今回のように2月は0円と、
大家さんによっていろいろあるようです。

 

やっと契約。あとはカギの受け渡しは3月。

契約書ができた、と連絡があったので、印鑑証明を持って契約にまた松山へ。
前回はマンションの物件しか見れなかったので、
近隣に何があるか、いろいろ見ておきたかったので。
そしたら、すぐ近くに病院、皮膚科があり、
スーパー、ドラッグストアも1km以内に数件、
コンビニも3つありました。
松山の街の中は道は狭いですが、それは慣れるしかなさそうです。

これで、3月吉日のカギの受け渡しをされて、
引っ越しを待つのみとなりました。

アパマンショップは北海道でのニュースで、どうかなぁと少し不安でしたが、
行ってみると松山には何店舗もあったり、
行ったショップも別に困ることなく、いろいろ相談できて、
マンションを決めることができました。

ながながと書きましたが、
アパマンショップでアパートを借りに行った、という話でした😊

先日、ラジオの女性のパーソナリティが、
「私が今住んでるマンションは、日当たりが悪いんです。
あまり時間が無くて、さっと物件を決めてしまったから。」
と言ってました。
アパート決める時は、時間をかけて、
じっくり調べないと、ですね。

 

松山観光港

 

チップは松山に一緒に行ったけど、不動産屋さんに行ったときはずっとエミフルにシャンプーであずけていました。
不動産屋が終わって、チップを迎えに行ったら、すぐにまた観光港へ、
にいちゃんを広島までお見送り。
いつも松山ににいちゃん迎えに行ったら、家まで一緒に帰るのに、
それから数日家にいるのに、
この日はお迎えに行ったら夕方お見送り??
なんで??て感じでした。
チップ、もうこれからにいちゃんは、長い休みは無いなるがよ。
学生じゃなくなるが。
でも松山に決まったけんね、いつでも遊びに連れてきちゃうけんね。

kei・victory

カーショップビクトリーの管理人をしています
過去記事は旧ビクトリーのブログへ
プロフィールはこちら

今日も読んでくれてありがとう。😊

あなたが探してるものが、このブログで見つかればなによりです。

-日記
-