ビクトリー

ビクトリーのブログは日記の延長。私にとっては忘れてはいけない覚書のようなものです。

ジャックラッセルテリア・チップ

ジャックラッセルテリアに伸縮リードは危ない件・ぷつんと切れたよー

ドギーマン-伸縮リード

 

使って3カ月弱、ぷつん、と切れました😱

 

あじさい

 

この前、チップは9カ月弱。
いつものように、古津賀駅の前の国道沿いの遊歩道に散歩に行きました。
車から降りて、さぁ今から散歩、という時です。
ジャックラッセルは走りたい犬種なので、散歩の最初は走るんですけど、
とんとんって走ったその瞬間、

ぷつん

とリードが切れました。
一瞬何が起こったかわからなかった。
チップはどんどん走って行き、私はあせって。
その様子はスローモーションのビデオのように見えました。
リードの切れた端はふわ~っと風に流れ、
留め具がピン、ピン、と両サイドにはね飛んだのもスローに見えました。

普段こんな場所で呼んでも、わざと反対に走り戻らないチップ。
私は大声で震えながら、
「チップーッ!! チップーッ!!」と叫びました。
(近所の人は何事かと思ったでしょう💦)
あじさい

 

10mくらい向こうの茂みでおしっこに止まりました。
止まってくれた。どうしよう、家族に電話しないと。
でも、そんな時間は無いかな。

もう一度「チップ!」と呼びながら追いかけたら、
さらに向こうに走っていくチップ。
横には大きな国道に、車がスピードに乗って何台も走っています。
横に走られるとまずい。

 

どうしよう。
まず、落ち着いて。いちかばちか。

大きく手を広げながら座り込んで、
「チップ、おいで😊」
と言ってみたら、、、

 

なんと、くるっと振り返って、
わっさわっさと走って戻ってきてくれました😭
もう号泣😭

良かったー戻ってくれて。

 

チップ

 

この道の、あの向こうの木のベンチくらいの距離まで走って行ってました。

 

チップ

 

国道なので車が多いです。ほんとに戻ってきて良かった。

 

チップ

 

捕まえたとき、普段なら散歩についたばかりなので、
腕の中で暴れて、散歩に行くと、降りそうになるのに、
あのリードが切れた日は、すんな抱かれて、
「さ、いったん帰ろうか。」と車に乗せても、
すんなり乗りました。

私が焦っていた気持ちが伝わっていたのかな。

ひごペットで一番最初にリードを買う時、
「ジャックラッセルは走らせる犬種ですので、
ドッグランに行ったりする時に、
伸びるリードが便利ですよ。」と言われて、
何個ももったいないと思って、伸縮リードしか買わず、
3カ月弱、毎日使っていました。

とにかく小型犬なのに力が強いので、
瞬発力もあります。
多少噛んだりしたかもしれませんが、
そんなにガジガジ噛むことは無いです。
しかも、細い部分がぷつんと切れたので、
連結部分に不安は感じていたんですけど、
まさに心配した通りとなってしまいました。
今思い出してもぞっとします。

ジャックラッセルテリアの普段の散歩の時に、
伸縮リードは危ないのではないかと思いました。
私はドギーマンの伸縮リードドギーマン ドギーウォーカーを使っていましたが、
もうドッグランとか、安全な場所だけで使おうと思いました。
今はお散歩は、夜間には蛍光で光るタイプの、
綱のリードを使っています。

インスタに「リードが切れたよー」とポストしたら、
「リードは紐がいいよー」とお友達からコメントが。
「うちは逃げた時は、反対方向に走ったらおいかけてきたよ。」というコメントもいただきました。

どんな場所でも、団地でも、車は通りますから、
気を付けてあげないといけないですね。

こころたんは車の事故で亡くなってしまったので。

旧正月の前の日、「こころ」たんが事故で逝ってしまいました

忘れないようにします。

 

kei・victory

カーショップビクトリーの管理人をしています
過去記事は旧ビクトリーのブログへ
プロフィールはこちら

今日も読んでくれてありがとう。😊

あなたが探してるものが、このブログで見つかればなによりです。

-ジャックラッセルテリア・チップ
-