ビクトリー

ビクトリーのブログは日記の延長。私にとっては忘れてはいけない覚書のようなものです。

CD・DVD・本

WOWWOWのドラマってクオリティ高いよ・「空飛ぶタイヤ」をアマゾンプライムで観た

アマゾンのプライム会員ですから、
アマゾンプライムビデオが見放題です。
どんなものがあるのかな?と思って、
探してみたら、観たいものがいろいろありました。

この前観たのが、
「空飛ぶタイヤ」

このドラマ、2009年にWOWWOWで作られたもので、
全5話というのも魅力です。

赤松運送の業務用のトラックが、
走行中にタイヤがはずれ、歩道を歩いていた親子に向かった。
母親に当たり死亡。
そこから、ドラマが始まります。

 

原作は、半沢直樹も書いた、池井戸潤
銀行に勤めていたとあって、内部にすごく詳しく、
半沢直樹はドラマも良くて高視聴率でしたが、

空飛ぶタイヤでも、銀行のことがたくさん出てきます。
事故を起こした赤松運送は、死亡事故ということで、
トラックの自社の整備不良を指摘され、
取引先からの仕事がどんどん減っていき、
赤松に子供がいるが、学校でもそれをもとにいじめにあっていく。
このままでは会社もだめになるので、銀行に融資を打診しますが、
なかなかうまくいかない。
でも、はたして整備不良なのか?
整備不良でなければ、大手自動車メーカーの性能の不具合となり、
リコール問題になる。

 

赤松社長に仲村トオル。大手自動車メーカーと闘っていくことになりますが、

これって、あのこと?
と思いだされるのが、とあるメーカーのリコール隠し。
トラックのタイヤがはずれた、というのもまさに。

2009年につくられたドラマですから、
あの事件は2002年、だからもう10年以上も経つのですね。

ドラマの公式ページには書いてありませんが、
原作を紹介するwikiでは、三菱のリコール隠し事件をもとにと書いてあります。

ドラマを見ていくにつれ、実際あったことがかなりちりばめられていて、
実際のリコール隠しの発覚も内部告発でしたので、
どこまでが本当のことなんだろう、いや、すべてほんとうにあったことなんじゃないかと思ってしまうようなドラマでした。

 

私が自動車の仕事に携わっているので、
はずれた車の部品、その他の事故での部品の不具合、
中小企業の弱み、銀行を相手にする話の持っていきかた、
ことわられかた、
すべてに共感が持てて、ドラマにぐっとはまりこんでしまいました。

赤松運送の事故したトラックを整備した、
整備係に柄本佑。10年前のドラマなので、若い。
金髪でピアスの役で、整備士を好演しました。
ホープ自動車カスタマー戦略課長に、田辺誠一。
ホープ銀行調査役に萩原聖人。
ホープ自動車品質保証部に尾野真千子。

歩道を歩いていた親子の、母親役に山口もえ。
もえちゃんをほんの一瞬しか出さず、あとは遺影の役というのもすごいです。
奥さんを亡くした被害者の夫のこれからのつらい未来。
この事故の真実は何か。

 

赤松運送の社長は、50人の社員を守るべく、
同じ車種の他の事故があった会社を回ったり、
銀行に融資をお願いしたり、
貸しはがしにあったり、子供のいじめなど、
ひとつの事故から、どんどんいろんな問題に直面し、
戦って行く。仲村トオルさんにぴったりの役でした。

自動車に関連する仕事をされている人は、
すごく共感するドラマだと思います。
自動車の仕事をしていなくても、
小売業、中小企業の人にも共感する場面はたくさんあります。
素晴らしいドラマだと思います。

 

この、WOWWOWで放送されたドラマが、
今、アマゾンプライムで、無料で観ることができます。

パソコンやスマホ、タブレットで観ることができますが、
テレビでも観るようにできます。


Fire TV Stick (New モデル)

これを使うと、アマゾンビデオだけではなく、
youtubeもテレビで観ることができますし、
huluやNETFLIXも契約すれば視聴できます。

私はこれで、テレビで、アマゾンプライムビデオを無料で見ています。

そしてそして、
この「空飛ぶタイヤ」がなんと、
映画になるんです! >空飛ぶタイヤ公式サイト

2018年にTOKIOの長瀬くんで映画になります。
仲村トオルさんの役ですね。
田辺さんの役がディーンフジオカ、
萩原さんの役が高橋一生。
これは楽しみです!

 

最後に、
ドラマを全部観終わって、
「三菱リコール隠し」で検索して見てみると、
ほぼ、ドラマが同じように描かれていました。
そして、このドラマができたのは10年前。
10年前に池井戸潤さんは、この大手自動車メーカーの未来、
つまり2017年の今の状態を読んでいました。
ドラマが予測した通りの会社の未来が、
今現在ほんとうになっています。
池井戸さんという人は、ほんとうにすごい人です。
ドラマを見たらわかります。
最後の場面で鳥肌が立ちました。
なので、2003年より、2017年の今観たほうが特に、
すごいドラマだと思えるのかもしれません。

他にも、映画やドラマがたくさん、
アマゾンプライム、おすすめです。


Amazonプライム・ビデオ

そして、本日はアマゾンプライムデー。

明日の夜までですよ。

 

kei・victory

カーショップビクトリーの管理人をしています
過去記事は旧ビクトリーのブログへ
プロフィールはこちら

今日も読んでくれてありがとう。😊

あなたが探してるものが、このブログで見つかればなによりです。

-CD・DVD・本