ビクトリー

ビクトリーのブログは日記の延長。私にとっては忘れてはいけない覚書のようなものです。

旅行・観光

いい時に松山城に行けて良かった。「假屋崎省吾の世界」展素晴らしかった。

何十年ぶりに行った松山城ですが、
去年の年末は、「假屋崎省吾の世界」展をしていました。
このような時期に行けたのはラッキーでした。

 
27年12月8日~25日。
假屋崎さんは「歴史的建築物に挑むシリーズ」として奈良や京都で個展を開催、
名城シリーズ第一弾として、この松山城を選ばれたそうです。
 

2015年12月13日、

 

松山城

 

松山城ですが、高い山のてっぺんにあります。
以前行ったのは何十年も前だったので、どうやって行ったのか覚えてなかったのですが、
ロープウェイで上るんでしたか。

 

松山城ロープウェイ

 

松山城は町の中心部、県庁の近くにあります。

 

松山城ロープウェイ乗り場

 

ロープウェイ乗り場に「よしあきくん」
行きはロープウェイに乗りました。

 

松山城ロープウェイ

 

またロープウェイ、だと?
なんて心配しました。宮島のロープウェイがものすごい高さで怖かったので、
ドキドキしましたが、この低さなら私でも大丈夫そうです(笑)

 

 

行きはロープウェイに乗りました。
袴の女性がマイクでアナウンスしてくれます。
今、假屋崎省吾さんの世界をしているということで、
楽しみでした。

帰りはおそるおそるリフトに乗りました。
普通の人は怖くないようで足もぶんぶん振ったりしてますが、
私はけっこうこれでも怖かったです。

 

松山城

 

リフト降りてから、約10分歩いたら入り口に着きます。
その間にお土産物屋さんとかあります。

 

松山城

 

甲冑武者がいて、一緒に写真も撮れますが、お金はかかるのかどうかは不明です。
お城に来たーって思い出になりそうですね。

 

松山城

 

門をくぐると、やっと向こうに松山城が見えました。
松や12月でしたがもみじがきれいに写真に入りました。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

竹?? 何??
これが一番最初の、假屋崎省吾さんの世界展の作品です。
なかなかの大作ですね。松山城天守閣が個展会場だという看板がありました。

 

松山城、よしあきくん

 

お城の入り口のよしあきくんです。かわいいです。
帰りに一緒に写真撮りました。

 

松山城

 

いよいよ天守閣に入ります。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

入り口にも作品が。これも假屋崎さんの作品でしょうか。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

松山城は十年以上ぶりですが、この日は假屋崎さんの作品により、華やかに見えました。

 

松山城、加藤嘉明

 

加藤嘉明さんです。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

假屋崎さんの作品がずらりと並んで素敵な空間になっていました。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

ライトアップされたお花がほんとうにきれいだった。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

着物も展示されていて、まさに「和」の祭典。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

きれいでした、ほんとに。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

素晴らしい作品がたくさん並んでいました。
假屋崎さんテレビ出演情報、毎週金曜日、「金曜日のスマたちへ」という紹介文が置いてありました。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

こちらも大作です。本物の愛媛みかんがたくさん飾られていました。

 

松山城・假屋崎省吾さんの世界

 

良い色合いでした。この日は日曜日で、たくさんの観光客が喜んでいました。

 

松山城

 

やっと天守閣に上がりました。高知城もですがお城って階段もキツくて、足がもうパンパンでした。
お城下を眺めました。東側。

 

松山城

 

北側から。

 

松山城

 

西側から。

 

松山城、天守閣

 

天守閣、南側。お城の入り口が見えます。
昔はここにたくさんの人が歩き、お殿様が眺めたことでしょう。

 

松山城

 

お城を降りて、お土産物屋さんのあたりまで。
きれいなもみじの木がありました。
12月半ばなのに、すごくきれいな色づきでした。

 

松山城

 

蛇口から愛媛みかんジュース(>_<)
松山城にもあったとは(笑)
松山空港にあるのは知ってたんですけど~

 

インスタで教えてもらいましたが、松山の旅館「道後やや」さんにもあるようです。
ひょっとして、松山のいろいろな場所にあるんでしょうかね。
「Hくん、愛媛のみかんジュースで!」と言ったら「あ、はいっ。」とひねりそうになったので、
「先にお金払わないかんで~~」て言いながら(笑)
楽しい団体旅行でした。

 

松山城、ロープウェイで。水琴窟

 

リフトを降りたら、砥部焼の瓶がありました。
砥部焼水琴窟(すいきんくつ)
水を瓶に掛けると、筒からきれいな音が流れるというので、、、

 

 

音、録れたか??
と思ったら、帰って確認したら営業さんが、
「僕のスマホの音ですね(>_<)」
いいタイミングで、ほんと、勘弁してください(笑)

 

松山城に来たら聞いてみてください。
綺麗な音がします。ぜひ。

 

今回は、取引先の団体旅行で松山を観光しました。
松山は高知から近くて、しかも素晴らしい観光地なので好きです。
道後温泉も素晴らしいです。
次は道後温泉の旅館をご紹介しますね。

 

愛媛県には楽しいところがいっぱいありますよ

松山、道後温泉など

 

kei・victory

カーショップビクトリーの管理人をしています
過去記事は旧ビクトリーのブログへ
プロフィールはこちら

今日も読んでくれてありがとう。

あなたが探してるものが、このブログで見つかればなによりです。

インスタも楽しいですよ。

-旅行・観光
-,